2018年07月14日

楽しいファッションで快適な夏を

         
    

  ホームページに、オリジナルプレタのコーナーを設けています。
          デザイン写真・価格も掲載しています。
                 是非ご覧ください。


   http://www.b-hashimoto.com/itemlist-pret.html
           (上記の文字をクリックして下さい )

 ************** マサコ・ギャラリー ******************

        
        香月 秦男  オレンジのある庭 ( リトグラフ )
                    ( 460×350 ) お譲 りできます。             

 **********************************************  


Posted by ブティック ハシモト at 17:37Comments(0)着る装い

2018年07月06日

七転八倒


  大袈裟かもしれないが首が切れてても
  そこだけは、そこ迄はとの思いがあれば
  其処まで実行できるものだと ・・・

  夜中、トイレに行くのに、ベットルームから出た?
  後ろに2メータほど吹き飛び、堅い塵箱に横っ腹を ・・・

  息が止まった感に転倒 ( 左半身打撲 )
  声も出ない — 動きも出来ない状態。
  どのくらい?  記憶にない ・・・

  大変なことに ・・・ このままでは ・・・ いけない!  と、
  くの字になり、冷蔵庫の保冷剤 を5~6個、打撲の処にあて
  横になる — 苦痛で動けない。

  今、お店は、催事が始まったばかり — どうしたものか?

  力をしぼり ・ ・・ 119に、あえぎあえぎ電話する。

  「玄関の鍵、開けられますか?」  

  「あ、ハイ!」

  本当に、くの字で玄関まで行けた。

   ・・・・ 書き出しの思いが ・・・・


  自分ながら、いや、人間、せっぱつまったら、力が
  出るものだと、・・・・

  入院したら、何人かの看護師さんが上手に体を
  動かされるのだが、その都度悲鳴をあげる。

  早く退院しなくてはと、気があせるが、
  体が、ついてこない。

  咳が頻繁に出るのは閉口した。
  咳が、痛みと並行に ・・・

  饅頭は、中のあんこと、外の皮で、できて饅頭だ。
  咳と痛み、合わせて咳、だと思う様にした。

   あら! 不思議! 痛みは和らいだ!

  何事も悲観せず、、あるがまま,心地よく?
  受け入れる姿勢に替えると、苦痛も苦痛にならない。

  私の様な者でも、日常生活から、逸脱したら
  色々の人に迷惑をかける。

  なんの変哲もない日常生活が、一番ベターなのかも ・・・


 ************** マサコ・ギャラリー ******************


     
            ポール・アイズピリ  花 ( リトグラフ )
                           お譲 りできます。             

 **********************************************
  


Posted by ブティック ハシモト at 13:23Comments(4)私のひとりごと

2018年06月25日

パンツをかっこよく!


 *********************************************

 意味なき連絡になりましたが、
 セール期間中、店主転倒 ( 骨折に至らず ) により
 お店が休業になりましたこと深くお詫び申し上げます。
 次の機会に再売出しする予定でございます。
 本当に申し訳ございませんでした。

 *********************************************

 今の若い人は、かっこいいお尻した人も多いが、
 日本人は、お尻が扁平でボリュームがないので
 魅力に乏しい。

 ましてや高齢者となると ・・・ 
 あ~どうしよう!

 人のお尻を見て悲しくなる。

 パンツも試着する時、
 前から見たかっこよさだけに集中し、
 後ろはおろそかに。

 後ろ姿こそ大事!

 あまりに前が良いと、得てして
 その反動として、股の ( 専門用語でカマ、渡り ) が不足し
 後ろに斜めジワが、多く出て
 これほどみっともないことはない。

 その上、お尻が垂れ下がる。

 前だけの良さでOKを主張され、
 後ろはないがしろにする。

 勧める店側の感性不足、勉強不足、
 お客様を美しくしてあげることを忘れたのか!
 目をつぶり、売上に専念している。

 いわゆる前が細く、かっこよく見えるのは、
 全体にゆとりのない証拠で、
 必ず後ろに、その歪みが出るものです。

 カットの良し悪しでスマートにみせるのも、
 ファッションで高いグレードの商品を
 選ぶことも ・・・

 ご自分のお尻丸出しに自信のない人は、
 あえて出さず、お尻を隠す丈の上着を
 羽織ればいいのです。

 格好良いお尻を出す時にも、
 上着の丈は重要な重要になる。

 自分のファッション感覚を高めるか、
 専門家のアドバイスをもらうとか、
 美的センスの基礎があれば、
 装いの色々な面で美しくアピールできるはず。

**************** マサコ・ギャラリー ******************


      
         ヒロ ヤマガタ   ( シルクスクリーン 790×790
                            ( お譲 りできます。)

********************************************

  


Posted by ブティック ハシモト at 16:09Comments(0)着る装い

2018年06月14日

美しい季節の爽やかさに負けない


 緑の、花々の、美しい季節の爽やかさに負けない、あなたに!!

   気楽に挑戦されます様、すべての商品、大奉仕価格で!!

   
        お早目のご来店お待ちいたしてます  


Posted by ブティック ハシモト at 10:15Comments(0)着る装い

2018年05月30日

情熱よ有難う


   若い時は、寝ても覚めてもデザインの事ばかり ・・・

   フアッション界のヨーロッパ旅行
   パリでは、有名デザイナーのアトリエ、
   作品も特別に見学。日本に帰りたくなかった。

     デザイン — 創作する事
   モダン、しゃれた、ハットさせるデザイン・・・・
   その人を最高に映えさせるデザイン・・・

   特定の人を対象に、
   体型をカバーするデザインに
   夢と、情熱をかける !!

   同業者から、それ程の事と、笑われ、
   悩んだりした。その人は早々に辞めた。〈私より、年長者)
   店員さんになり、今は、大変、楽との感想。

   改めて、自分の姿勢に目覚め、納得、安堵した。

   お客様を愛し、最高に輝かしたい思いで
   生地を選び、デザインし、仮縫い、縫製と ・・・・

   その人を、好ましく思わないと出来ない!
   その人を好きになり、長所を、引き出し
   情熱をかけ創りあげる。

  
   先日、高齢な方の、一筋縄では出来ない
   体型のお客様、

   今迄、相当の体型のお客様と接した私でも、
   例外程の体型、・・・

   それこそ、昼も夜も ・・・ 体型をうまく、隠して
   恰好良くする。

   考えに考え ・・・
   本当に、自分の情熱を我ながら、
   嬉しく感じ有り難いことと、思いました。

   思う通リに出来、ホットし自己満足に浸りました。


**************** マサコ・ギャラリー ******************


      
         ヒロ ヤマガタ   ( シルクスクリーン 790×790
                            ( お譲 りできます。)

********************************************
  


Posted by ブティック ハシモト at 15:44Comments(2)私のひとりごと

2018年05月19日

パワーの源

  
  若い時、スキーで、後ろから追突 ( 当て逃げ ) され、
  脊髄損傷で入院!

  柔道着のごときコルセットを、はめ
  退院後の2年間、洗顔の前かがみも
  出来ない状態 ・・・
 
  これでは、いけない!と、
  歩くことを考え・・・

  次にジョギング、20年、ウオーキング10年
  継け、次の10年間は、5回の入院で
  とぎれとぎれの、ウオーキングを
  継け,通算40年 ・・・

  場所は、平和台の処 ・・・ オアシスの森 ( 私が命名 )
  中央の40年前に植えられた木は、
  今は空に向かい大きく葉を広げてる。( 何時も、声をかけてる。)

  森のオアシスに着いたら、体操とか、色々体を動かす。
  次に腹式呼吸をする。

  
  森の中から5本の樹木を選び、
  ・ 躍動 ・ 安定 ・ 融合 ・ 守備 ・ 未来 と
  名前を付け、それぞれの樹木に向かい
  腹式呼吸をする。

  最後に大声で、『 あー! 』 と叫ぶ!

  次に 『 おー!』 と叫ぶ!

  あの様に恥ずかしい程出た声は、
  今は、途中で切れ切れに途絶え ・・・
  これ又恥ずかしいかぎり ・・・・

  そして ・・・ 素敵な石に座り、
  瞑想 ( らしきもの ) をする。

  身体の活性化と樹木からパワーと光を頂き ・・・
  すがすがしい、気持ちになり、・・・・

  森さん、樹木さん,ありがとう! と挨拶して出る。    


Posted by ブティック ハシモト at 17:40Comments(0)生活の装い

2018年05月08日

ニセ警察官は優しかった


 

    『〇〇,〇〇子さんのお宅ですか?
     ご本人様に間違いございませんか?』

  と電話  「ハイ! 私 本人です。」
 
    『最近、詐欺グループがつかまりまして・・・
     次のターゲットとしての名簿に,貴方の
     住所、氏名、が載ってましたのでお知らせ
     致します。』

  私 「有難うございます。」

    『次に、預金通帳と暗証番号の件ですが ・・・』

  私 「私、全然心配する程のお金ありませんので・・・」
       いろいろお話しているのを遮って

    「有難うございます ・・・
       失礼ですが、お名前をおしえてください。」

    『はい、福岡中央警察署の(k)と申します。』

  私 「ありがとうございました。」

     あわてて、電話を切った。
     すぐ、福岡中央警察署に電話をする。

     係に回しますと受付嬢が回した処も女性が出られ
     顛末を話す。

     耳が聞こえずらいので、・・・
     お声を大きくしてくださいませんか?と頼む

    『 注意しなさい!!  
         これ以上大きい声はでません!』

      ・・・ まさに、怒鳴られた.

    かかってきた電話の男性は、素敵な知的でソフトな
    お声で、容姿まで素敵さを感じさせる ・・・・

    かたや ・・・ 女性警官の対応には、逆に、心が
    震える思い ・・・

      これいかに?

**************** マサコ・ギャラリー ******************


  
         マイケル、ルー   ( リ ト グ ラ フ 590×790
                            ( お譲 りできます。)

********************************************  


Posted by ブティック ハシモト at 18:54Comments(0)私のひとりごと

2018年04月28日

春風に誘われて


   心地よい春風に、ゆれる装い・・・・
   
   今、まさに、ブラウスの到来、こんなに、素材を
   豊富に生かして、デザインを愉しめるのは、
   ブラウスの他、知らない。

                     

   最近は、放送局の、アナンサー、キャスターの人達も
   ブラウス、にスカート、ブラウスにパンツの組み合わせが、
   多く、楽しんで、拝見 ・・・ コーディネートの良し悪しを
   批判している。

      
   冬場の時期は、少し軽いかなと少々期待外れしていたが、
   これからの季節的にも軽やか」になり ・・・
   カラーや素材、デザインの活かし方が楽しめる。

             
   無地、縞、プリント、素材の厚さ、薄さ、
   素肌が透けそうな生地や、レース ・・・ etc

   女性のフェミニンに引き立てるデイテールも   
   単品なので、ボリュウムシルエットも楽しめる。

      
   組み合わせも、ロングスカート、パンツ、ワイドパンツと ・・・

   同種の組み合わせでなく、・・・

   例えば ― 優美な、レースと、ハードなものとの
   組み合わせての面白さをねらうのも、
   今のトレンド向きでは ・・・・

   その、コーデネイトは、一段と、シャープにも、
   エレガントにも,見栄えがいかされ ・・・
   着てる人を輝かせます。

             

**************** マサコ・ギャラリー ******************

            
              久保 義浩    ( 日本画
                       ( お譲 りできます。)

********************************************  


Posted by ブティック ハシモト at 13:33Comments(0)着る装い

2018年04月16日

身の程を知る


  気分がネガテイーブだと、
  街の中の雰囲気も、行き来し人々の
  動きもを見ても、少しも心ときめかない。

  ましてや、素敵なフアッションで
  躍動的に歩いている人も、見受けない。

    もう少し恰好いい人、
    ハット 心ときめく人
              いないの?

  世の中の女性、〇〇ダイエット、〇〇で痩せる
  などなど話題が、溢れているのに ・・・

    超肥満の若い女性 ―

  遠慮とか、気恥ずかしいとかの素振りもなく、
  意気揚々威張って、腹に、尻に、胸、足、と
  ブリブリとむき出しで ・・・ 
  フアッションで、カバーする事も配慮せず ・・・

  人目に触れる ・・・  外を歩く ・・・

  どう、見られるか考えて、いらっしゃるのか?
  そんなことなんのその、ハチャメチャで ・・・

   今ぞ,われら市民権を得たり!

  今をときめくY嬢の、ブリブリ太ったのを、
  売りものにしテレビで、活躍しているが、

  彼女は、メークも、フアッションも、
  すごく神経を使い人々に、アピールする事を
  考えているのが、伺える。

  その努力と効果の姿勢が、
  好感度につながっているのでは ・・・

   実は私、好みとしては、肥満気味が
   好きなのです。肥満気味に憧れてます。

  女性たるもの、トレンドを、追っかけなくても
  外出する前、鏡の前で自分の姿装いを点検し、
  OK を出して、精いっぱい自身を、他からの目
  を意識して、外出して欲しい。

  素敵な人を見ると、心、なごみ、ホットしますよネ!

    人間、ミエ、とか、意識は、
       生きる上に大切な事では ・・・・

**************** マサコ・ギャラリー ******************

            
              久保 義浩    ( 日本画
                       ( お譲 りできます。)

********************************************  


Posted by ブティック ハシモト at 17:52Comments(2)私のひとりごと

2018年04月05日

櫻花爛爛



       今年の桜の満開具合 ・・・・

   櫻花爛爛!

 余りにも、見事な美しさに、
  大感嘆してしまう。

 ここ、一週間の私の心の闇が・・・・

 皆、一斉に均一レベルの色合いと、
 開花の咲き誇る具合が、
 強く、強く心に響いたのだろう。

  そして、私の心を癒してくれた。


       実に、え、もいえぬ美しさ!!

 大好きな桜の花だが、・・・

 今年は一段と、ことのほか、
 言葉に表現出来ない感動を頂いた。

 桜の花、 花の中に埋没したい思い ・・・・



     心の、汚れも、

       心の悲しみも、

         美しい櫻花で消してしまう。



 何とも言えぬ、生まれ変わった様な、爽やかな心地に ・・・
  せめて、彼女と花見を一緒に出来たらよかったのに!


       さまざまのこと 思い出す 桜哉
                            芭蕉

**************** マサコ・ギャラリー ******************


       
             イブ ブレイエ    ( リ ト グ ラ フ
                       ( お譲 りできます。)

********************************************  


Posted by ブティック ハシモト at 10:27Comments(1)心の装い

2018年03月26日

涙にさよなら したい


 本当に、突然と、

    唐突に、突如と、

       亡くなった ・・・・

   何の前触れもなく、・・・・

 なんて、人の ” 命 ” は、はかなく、
   消えるのだろう ・・・・

 四十うん年一緒に働き、昨日まで、
 元気に働き、笑い、お喋りしてた。

 大事な大切なスタッフ、 ― どうして?、

   何故???? ・・・ は、尽きない。

 事故という名のもとに ・・・
   存在がなくなるなんて・・・

 どんなに考え、どんなに思いをめぐらせても、解らない。

 彼女の名前と涙線が一つの糸で結ばれている。
 名前が、出ると ・・・ 鼻水が、止めどなく ・・・

 自分の身内の死すら、
  こんな量の涙は出なかったのに ・・・

 遺影を見つめれば、またまた涙 ・・・

   彼女は、私が居なくてもしっかり、してね!

     と言うのだろうか ・・・

   私がいないと、先生は、出来っこないのだから、
   終幕を打つことネ ― 

     と言うのだろうか ・・・・

 一回りも、年下の彼女が、先に逝くなんて ・・・

   「 御冥福を祈ります。」

 なんて、ありふれた言葉なんて決して、出てこない!
 馬鹿野郎! と さけびたい!

   私は、無慈悲な、人間?

 でも ・・・ 貴美子さん安らかに眠ってください。

   
      貴美子さんが大好きだったお花
                         合掌

  ************** マサコ・ギャラリー ******************

          
              古賀 兼吉   釈迦 ( 水彩
                          ( お譲 りできます。)

 **********************************************

  


Posted by ブティック ハシモト at 10:00Comments(2)私のひとりごと

2018年03月15日

外観で決まる


 お祝い事に、貧しい装いをしていると
 祝福してない、心の状態が伺える

 憂い事は、まず喪服を着用で問題はないが
 ラメ入りとか,光る素材は避けるべき。

 貴女の、肉体的外観はあなたの精神的内面の
 発露にあり・・・人々はあなたの外見のもとに
 判断するのではないのでしよか

 あなたの外観こそ、人があなたを評価する
 第一の基礎となるのでは・・・・

 自分自身、服装で意欲を、さらに増幅されたり
 又、逆に服装で見るから意欲、消沈させ、
 劣等感におちいったり・・・

 服装って何と高揚さや、人の思いを素敵に誘うのでしよう

 就職の面接時のリクルート、スーツですら、アンダーの
 白い襟、靴下、磨いた靴、・・・・etcで、人物判断の一端
 を補っている

 このような、特別な事項でなく、日常茶飯事・・・・そう!

 あなたの外見は、外にむかって、語りかけているのでは
 ないでしょうか。

************** マサコ・ギャラリー ******************

        
             古賀 耕児   薔薇 ( 油彩
                       ( お譲 りできます。)

********************************************
  


Posted by ブティック ハシモト at 11:57Comments(0)生活の装い

2018年03月04日

春の色  春を楽しもう


   春の色といえば ” ピンク ” 

   ウブな ピンク~大人のピンクと
   結構、バリェーションに富んでいる。

      梅の花のピンク

       桃の花のピンク

        桜の花のピンク と ・・・



   日本的な、思いが浮かび、古今、詩歌にも名作が多く
   日本人の心を暖かくしてくれてた。

   淡いピンク、 甘いピンク、 ビビットなピンク、
   さらに現代は今迄に無かったいろのピンク ・・・

     と多様となっている。

    「 ピンク 」

   女らしさ、優しさ、華やかさで、女心を高揚させ
   エレガント にも、遊び心にも、持っていく ―

    素敵な色 ・・・・ ピンク 

   ベーシックなピンクからビビットカラーと
   際立つ優しさを演出できるワンピース
   ハードなデザイン、シャツ感も冴えてみえます。

     ・・・ など、など 他の色で味えない ・・・

   人の心を、ハットさせる ・・・・

   コーディネートとしたら
   白、ブルー、紺(濃淡)、黒、と案外、多く、愉しめる。

   ピンクはやさしそうで難しいし ・・・ と
   敬遠したり、勝手に似合ないと思い込んでる方は
   ストールや、スカーフで楽しんでは ・・・・

   バックは、淡いピンクは幼稚になりがち
     (素材を選び、小ぶりはいい)
   ビビットカラーで、大人感覚は如何でしょう。

   この春、今迄、ご自分のファッション上になかった
   ピンク 挑戦し春を朗らかに迎えましょう。

  ************** マサコ・ギャラリー ******************


         
            マルジス   たたずむ二人  ( 水彩
                        ( お譲 りできます。)

 **********************************************  


Posted by ブティック ハシモト at 14:21Comments(0)着る装い

2018年02月22日

羽生善治竜王

    
  国民栄誉賞を受賞された
  羽生善治氏は記者会見で
  
  ” 年齢が上がっても、
       残せる将棋はある
           自分の限界に挑戦したい”

   とのべられた。

  羽生善治竜王ファンである 「私」
  お父上は、私と同窓生で、心優しく、謙虚な人柄です。

  羽生善治竜王の著書を読んで、感銘した言葉がある。
  それを,挙げてみたいと思います。

  〇才能とは
    10年、20年、と同じ姿勢で、同じ情熱を
    傾けられる力の事だと思う。

  〇能力の差
    本人の努力と継続した情熱を持ち続ける。

    情熱を持ち続け努力をし続けることで
    結果的に直感力や、閃きが生まれる。

      とありました。

   この年になっても、しかと受け止め
   将来の礎、としたいものです。

  ************** マサコ・ギャラリー ******************


        
              古賀 兼吉    鯛 ( 水彩
                        ( お譲 りできます。)

 **********************************************  


Posted by ブティック ハシモト at 15:08Comments(0)心の装い

2018年02月13日

春への誘い


   今年の冬の日本列島 ― オール雪、
   記録的な大雪!

   風情を通り越し、各地で被害甚大で、気の毒な思いです。

   そんな大雪でも、地下では、草、花、がじっと、春の
   訪れを待っている事でしょう。

   ベランダーのパンジーは、大きな花びらの
   白、黄、紫、3ヶ月も咲き誇っています。
  
   ” ありがとう! 頑張っているのネ!”
   と、声をかけてます。

   春の芽吹きと共にフアッションも ・・・
   一気に明るいカラーで、春を先取り、如何ですか!

   未だ冷たい風を感じるとき、

     アウターを春の自然色で、

     アンダーは、ワンピースでもパンツでも似合う

     ダークな、アウターの場合は、前をオープンにし
     アンダーを、春色の香りをのぞかせましょう。

   風邪で苦しんだ方は、
   思いだけでも、春を描くと春にさきがけ、
   躍動感で心身共に踊るでしょう。
   
   装いとは、不思議なもので、春のカラーをまとうと
   明るくさわやかになるもの ・・・・・

  ************** マサコ・ギャラリー ******************


        
            江口 輝年   花 ( 水彩
                        ( お譲 りできます。)

 **********************************************  


Posted by ブティック ハシモト at 10:00Comments(0)着る装い

2018年02月03日

歳月に感謝


 昨日、2月1日私の82歳の誕生日でした。

 例により20歳以上年下の友人達が
 誕生祝いをしていただき、花束を下さり、
 今年はチョコレートまで頂きました。

 これ、40年ぐらい、続いてます。
 有り難いことです。

 生涯現役として開店したオーダの店も
 創業48年になります。

 どんなに目が回るほど忙しい時でも、

  「疲れた!仕事したくない!」 

 と 思った事など一度もない!

 今は、時代と共に仕事量が大幅に減ったのが ・・・ 不満

 未だ、創作意欲、力が落ちたと思った事もなく
 それより世の中の人、

 装うとき意識するのでしょうか ・・・

 フアッション感覚が、めちゃくちゃの人を多々
 拝見すると寂しく、悲しくなります。

 色彩感覚、バランス感覚、がなってない!

 感性の鈍化に ・・・ どうしてなったのでしょう ・・・

 定型、フアァッショナブル、躍動、感動の希薄な世の中に?

 ある事でお会いしたAさん(女性)
 実は、ファッションの貧しさにがっかりしていた。

 時々、今日の〇〇は、いいネ! と 
 やっと見つけた、いい所をホメていた。

 2年も経ったころ、・・・ 

 え! 今日のコーディネート、いいじゃないの!
 初めて、オール褒めた。

 Aさんは、すっかり喜んで、ここに来るようになり
 装うことに、すごく神経を使うようになりました。 ・・・ と

 他の若い彼女たちにも、いい時はホメる。
 意識して装ってるなあ ・・・ と ビンビン感じる。

 彼女達とは、ホンの何分かの顔合わせだが、
 ファッションが最初より洗練された様 ・・・

 彼女達は、この場所で、意識して装う、
 人と会う礼儀を心得た素敵な人たちなのです。

  ************** マサコ・ギャラリー ******************


          
            古賀 兼吉   椿 ( 水彩
                        ( お譲 りできます。)

 **********************************************  


Posted by ブティック ハシモト at 10:51Comments(2)生活の装い

2018年01月20日

今年 笑顔で!


  NHK の人気番組で20年、続いた番組で、
  ゲストとして美輪明宏氏が出ていた。

  その方の風体を、決して好んではいなかったが

  あの笑顔、素敵な、本当に晴れやかな笑顔!

  全く、屈託のない笑顔!!
  
  ああ!!
  私も、あの様な笑顔になりたい!
   
  なる様に、心から、清らかに笑おう ・・・

  笑顔は、他人も、自分自身も心から
  透明になり心がたのしい。

  

  宇野千代女史も言ってます。

  人の顔つきに習慣がある。
  笑顔が習慣になれば、しめたものである。 ― と

    今年の課題見つけました。

  ************** マサコ・ギャラリー ******************


        
            古賀 兼吉   椿 ( 水彩
                        ( お譲 りできます。)

 **********************************************    


Posted by ブティック ハシモト at 17:14Comments(0)心の装い

2018年01月10日

アッ! と 驚いて嬉しくなる。


            アッ! と 驚いて嬉しくなる。

  

      生地は   心ときめき

         プレタ   思い切り格安に

           毛 皮   最高品質を最高に格安に

             バック   思い切り安値に

               アクセサリー   楽しく飾って

                  セーター   色々と楽しく

       是非、お遊びがてらおいで下さい。


 ************** マサコ・ギャラリー ******************


        
            古賀 兼吉   ( 水彩
                          ( お譲 りできます。)

 **********************************************
  


Posted by ブティック ハシモト at 16:50Comments(0)着る装い

2018年01月01日

明けましておめでとうございます。


  明けましておめでとうございます。

  平成30年 ― 何だか、いい数字では、
  ありませんか

  平成年号も、残すこと、一年あまり ・・・・
  この時期、良い事、いい思いを残したいものです。

  宗像神社を先頭に (車も、お祓いしてました)
  あと二社、毎年三社詣でを習にしてました。

  昨年車を、廃車したので、宗像大社が
  香椎神宮に代りました。
  世界遺産にも登録されたのに ・・・・

  お正月は、短時間だから、今度ゆっくり
  堪能しようと思う。

  神社詣では、願い事をするのではなく、一年の穢れを落とす事らしい故に、
  金額の上下は関係ないらしい ・・・

  しかし、私は、金額も考えお願い事をした。  (さもしい、根性?)

  年の初めに何時もする、私の行事!
  今年の ” 目標 ” ” 欲望 ” を書き並べる。
  過去、幾つか達成したのもある。

  今年の成し遂げたいものを列挙してみます。

  皆様へも、私にも  ・・・ 提案 ・・・

  お洒落と、元気とは、相関関係にあり。

  おしゃれ、すると元気がでます!
  元気がでると、お洒落に精がでます!

  皆様、これ、今年の目標の一つにかかげましょう。  


Posted by ブティック ハシモト at 10:00Comments(0)生活の装い

2017年12月22日

明日に向かって


 今年の漢字 ” 北 ” が選ばれました。

 人と人が背を向け合うという
 この漢字選ばれた理由を知ると
 余り喜こばしい事ではなく ・・・・・

 政治も騒々しく、華々しく登場した小池女史
 も衰退 ? あだ花の如くに ・・・・

 あの、熱気と期待はなんだったんでしょう

 世情といい、気候といい、本当に穏やかで
 なかった1年。

 嬉しい二ユースとなれば、
 史上初の永世七冠達成の羽生善治棋士の快挙!

 待望のパンダのシャンシャンが生まれ、
 昨日、初お目見えに行列ができるほどに ・・・・

 心和やかにしてくれました。

 今年従来より寒いような気がします。

 遊び以外は、敬遠してたパンツ、
 今年は、店でも着用
 暖かさに負けたのでしょうか。
 又、楽さにも味しめ?

 色、柄の派手なのでパンツスーツに挑戦 ・・・

 又、これも、今までにないイメージの
 ロングスーツを創り楽しみました。

 冬といえども、年明けから新しい年。

 新芽を連想するにふさわしい明るい色と素材での
 ファッション計画は如何でしよう。

 明日に向かって 晴れやかな明かる気持ちで 向かいましょう!

 ************** マサコ・ギャラリー ******************


        
            古賀 兼吉   釈迦 ( 水彩
                          ( お譲 りできます。)

 **********************************************  


Posted by ブティック ハシモト at 16:45Comments(2)生活の装い