2017年06月21日

装いは人への礼儀


   やたらと? 無彩色どうしの、組み合わせが多い。
   
   TPO での服の選び方が、解らない、
   何をどう着たらいいか解らない ・・・

   ある場での、お話。

   私、ビックリ しました!!
     (僭越ですが、教えて差し上げたい)

   解らないから ・・・ 無彩色や、黒色に、逃げている。
                      ( むずかしいのに )
   それは、自己否定にほかない。

   これだけ、情報過多の時代に?
  
   以前は、花嫁修業として女性の教養の一環として、
   お花、お茶、洋裁を一通リ習う事が、一般化していた。
                ( 基礎を身につける )
   又、親が、TPO の装いなど、教えていた。


いま、フアッションは、生活に蜜着して
 いるにもかかわらず、基本とか、
 ルールを解しない人も多いようです。

 汚い 《失礼》 着方をした方 ・・・ がっかり!

若い方で、ハイセンスの装いの方を観ると
 嬉しくなります。

 若い時は、色々挑戦してセンスを
  磨くとか ・・・

  フアッションを学ぶ姿勢の日常生活
  での自覚が必要で ・・・

  何事も、経験とあらゆる感覚を
  総動員してフアッション感覚を
  磨いて欲しい ・・・

  装いは、その場所、これから
  お会いする人へのマナー以外の
  何ものでもないのです。


   素敵なイメージは、素敵なご挨拶と同格以上のものです。


**************** マサコ・ギャラリー ********************

           
           マチス    ( ポスター )         
                            ( お譲 りできます。)     

**************************************************
  


Posted by ブティック ハシモト at 11:02Comments(0)着る装い私のひとりごと

2017年06月11日

左手よ、ありがとう



  転んで、右手首の骨にヒビが入り
  骨折でもないのに、全く不自由 ― この上ない!

  鍵の開閉、扉の開け、閉め、ができにくい。

  すべて、右手 ( 利き手 )用に出来ているのに気づいた。

  左手で、ビン の栓すらあけられない!
  支えの右手が役立たずだから ・・・・・

  10日間すぎから ” 文字 ” も書け ( 十分でないが )
  右手が左手を少し支えることが出来る様になった。

  今更、利き手でない左手を自由に使えるのも
  右手の ( 完全な ) 支えがあって初めて使用
  出来るのであって ・・・

  右手も完全でなければ、左手を
  万全に使えない事を
  初めて理解させられ驚いた。

  右手の私 ・・・・ いや、人間
  本当に自分だけでは,生きていない!

  他からのささえ、協力、手助け、を受けながら ・・・
  万善と生かされている ・・・・

 
              蓮の花が咲くのもあと少し ・・・

   いい年をして、恥ずかしい事だが ・・・・

  右手負傷からおもいがけなく、
  人の道を悟らせられた思い ・・・・
 
  今まで、関わってこられた方々に・・・
  本当に有難うございます  と
  ブログを通じてお礼を致したく思います。

**************** マサコ・ギャラリー ********************

            
           古賀兼吉  普賢岳   ( 油彩 )         
                            ( お譲 りできます。)     

**************************************************
  


Posted by ブティック ハシモト at 10:00Comments(0)私のひとりごと

2017年06月01日

初夏はシャツで

 
  昼時に外に出たら
  昼食を待っている白シャツ、黒ズボンの
  男達の姿が ・・・・

  なんと、爽やかな ・・・ 清涼な風が吹いた

    思いだった。

 

  女性が ・・・
  シンプルで簡潔なシャツ!

  オーソドックスなのに初夏のファッションで
  際立つ清潔感あふれる ” 白 ” のシャツなど
     ハットさせられる。

    ストライブのシャツ
      柄物のシャツ
        色物のシャツ

    最近はレースをあしらった
       装飾でロマンチックなシヤツ

    ボリュウーム感ある
       チュニックシャツ etc

    着る人の個性を際立たせるアイテムで
      流行にも左右されない、

    いろいろなスタイリングも
      活用されるのも魅力。

    季節を問わず着こなしを愉しむことが
      出来る シャツ。

    大人が誰でも持っている
      シンプルなシャツ!

    綿、麻、と 「 パリッ 」 と
       アイロンのかかった白シャツ!

      何といっても、

   一番ベーシックで着用した女性の、
     更なる女らしさの際立つ、高尚な美しさ ―

  女性の私が一番あこがれる、ファッション です。

**************** マサコ・ギャラリー ********************


            
           ヒロ ヤマガタ   街  ( シルクスクリーン )         
                            ( お譲 りできます。)     

**************************************************
  


Posted by ブティック ハシモト at 10:00Comments(0)着る装い