2018年09月01日

座席は譲らない!


 車の運転を辞め2年経った。

 乗車の思いをすると、タクシーに乗ったら
 よさそうなのに、” ケチ ” な精神で、
 余程の時以外は、バス、電車に乗る。

 バスなどこれが、難儀で、腰が悪いし、最近は膝まで
 悪くし、バスの乗車口の高い段が大変 ・・・・

 両手でつかまり、均等に力を入れのぼる。
 上がったとたん ・・・ ヨタ、ヨタ。

 本当に、無様。

 空席がないと、吊り革につかまるのでなく、
 近くのポールにつかまる。

 すごく、安定が悪く、先日は、握ったポールを
 半回転し、座った男性の膝の上に、チョンと座った。

 その時の恰好悪さときたら ・・・

 ウーンと、いやな声を発せられ ・・・ しかし、
 決して席は立たなかった。
 (私は、平謝りしたのだが ・・・ )

 この老人が立った横の席に座ってる男子高校生!
 パット、下を向き、スマホに、しっかり顔を落とす。
 ( 私が、座りたい!の思いに反抗?しているのか?)

 女子中学生は、意識した途端、深い眠りに入る。

 先日なんて、同じく乗り込んだ小学生の男児!
 さっと、席を見つけ座り、何故だか?後ろ横に
 立ってる、私を、振り返り、振り返り観る。
 気になるなら、替わって頂戴!

 ・・・ 勇気がない?

 今の、低、高、学年生は、思いやり精神?を
 学校で、家庭、で学ばないのだろうか ・・・ ?

 優先席に座ってる、若い女性は、すぐ、眠りに入る。

 席を、譲る方は、40~60代の女性の方が多い。

 これから、国を支える、若人よ、男性よ!

 温かく、豊かな、健康な心身を持って下さる事
 切に望みます。

 ************** マサコ・ギャラリー ******************


        
           ヒロヤマガタ  ( シルクスクリーン 790×790 )
                            お譲 りできます。             

 **********************************************  


Posted by ブティック ハシモト at 13:18Comments(2)心の装い