2018年06月25日

パンツをかっこよく!


 *********************************************

 意味なき連絡になりましたが、
 セール期間中、店主転倒 ( 骨折に至らず ) により
 お店が休業になりましたこと深くお詫び申し上げます。
 次の機会に再売出しする予定でございます。
 本当に申し訳ございませんでした。

 *********************************************

 今の若い人は、かっこいいお尻した人も多いが、
 日本人は、お尻が扁平でボリュームがないので
 魅力に乏しい。

 ましてや高齢者となると ・・・ 
 あ~どうしよう!

 人のお尻を見て悲しくなる。

 パンツも試着する時、
 前から見たかっこよさだけに集中し、
 後ろはおろそかに。

 後ろ姿こそ大事!

 あまりに前が良いと、得てして
 その反動として、股の ( 専門用語でカマ、渡り ) が不足し
 後ろに斜めジワが、多く出て
 これほどみっともないことはない。

 その上、お尻が垂れ下がる。

 前だけの良さでOKを主張され、
 後ろはないがしろにする。

 勧める店側の感性不足、勉強不足、
 お客様を美しくしてあげることを忘れたのか!
 目をつぶり、売上に専念している。

 いわゆる前が細く、かっこよく見えるのは、
 全体にゆとりのない証拠で、
 必ず後ろに、その歪みが出るものです。

 カットの良し悪しでスマートにみせるのも、
 ファッションで高いグレードの商品を
 選ぶことも ・・・

 ご自分のお尻丸出しに自信のない人は、
 あえて出さず、お尻を隠す丈の上着を
 羽織ればいいのです。

 格好良いお尻を出す時にも、
 上着の丈は重要な重要になる。

 自分のファッション感覚を高めるか、
 専門家のアドバイスをもらうとか、
 美的センスの基礎があれば、
 装いの色々な面で美しくアピールできるはず。

**************** マサコ・ギャラリー ******************


      
         ヒロ ヤマガタ   ( シルクスクリーン 790×790
                            ( お譲 りできます。)

********************************************



同じカテゴリー(着る装い)の記事画像
赤を まとおう
秋の装い
初秋はブラウスから
楽しいファッションで快適な夏を
美しい季節の爽やかさに負けない
春風に誘われて
同じカテゴリー(着る装い)の記事
 赤を まとおう (2018-10-30 13:41)
 秋の装い (2018-10-06 10:48)
 初秋はブラウスから (2018-08-21 10:30)
 楽しいファッションで快適な夏を (2018-07-14 17:37)
 美しい季節の爽やかさに負けない (2018-06-14 10:15)
 春風に誘われて (2018-04-28 13:33)

Posted by ブティック ハシモト at 16:09│Comments(0)着る装い
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。