2017年09月30日

叫びたくなる


  狭い横断歩道を渡っていたら、
  横から出て来た自転車と、
  すんでのところでぶつかりそうになった。

  悲鳴を上げ、のけぞり、難を免れた。

  それに近い事を再々見受ける。
  そしてそれは、ほとんど ― 若い女性。

  先日も、駅から次々と出てくる車、
  これも、横断歩道で ・・・

  当然信号は、” 赤 ”  対面には、私がいた。

  スマホを見ながら、何事もなく渡り始める若い女性。
  車が、‶ ブ!ブ!" と警笛を鳴らすも
  ちょっと顔を上げ ・・・

  次に来てる車は、前に女性が立ってるも
  一切構わず前に進んだが、車を止めた。

  そして・・・ 何事もなかったように、顔色もかえず・・・
  お渡りあそばした

    20歳代の女性でした。

  私怒鳴りたく、叫びたくなるのを抑えるのに ・・・

    気分が悪くなった。
  
  次の信号でも ” 赤 ” にもかかわらず、
  リクルートスーツ着用の 2人の若い女性

    二人一緒なら怖くない!

  てな感じで あわてず、悪びれず ・・・ 

    お渡りになりました。

  そうゆう彼女達の神経というか、物事の判断を伺いたい!

  キャリアウーマン (その頃は、きちっとした精神性があった)
  女性均等法が出来、男女同等の仕事をしている。

  いや、もっと、優れてる ・・・ と
  何か、錯覚をしているのでは ・・・ ??

  女性特有の、優しさ、思いやり、暖かさ、恥じらい

  気位でなく気品を ・・・ 失って欲しくない!

     切望します。

 ************** マサコ・ギャラリー ******************


     
          直木 昭   ベネチィアの風景 ( 油彩
                          ( お譲 りできます。)

 **********************************************


同じカテゴリー(心の装い)の記事画像
両手に太陽を
エンドレスドレス
花 花
笑いの効用
知性と胆力
おめでとうございます。
同じカテゴリー(心の装い)の記事
 両手に太陽を (2017-09-10 10:00)
 エンドレスドレス (2017-08-22 09:00)
 花 花 (2017-04-22 11:12)
 笑いの効用 (2017-03-23 11:04)
 知性と胆力 (2017-01-21 15:00)
 おめでとうございます。 (2017-01-02 16:47)

Posted by ブティック ハシモト at 09:58│Comments(3)心の装い言葉の装い
この記事へのコメント
やはり福岡もこちらと同様で大変な時代になりましたね❢。
若い女性どころか、分別あるはずの紳士淑女や高齢者まで悪い人が目立つのでしょうが、自分本意の人が増えて悲しい事です。
「優しさや思いやり」大切だと思いますが思いやりのある若い人達も沢山いるので希望を持って、叫びたい気持ちは痛いほど解りますが(笑)せめて自分だけでもそうならないようにしたいものです。
Posted by 梶原吉夫 at 2017年10月03日 14:11
 

  久々にお目にかかった感じがします
  青二才の若造が大人の人から、さとされた様で
  笑いがこみあげました  有難うございました
  人生ふんだだけ、尊敬される大人にならなくては
  と、思います
Posted by ブティック ハシモトブティック ハシモト at 2017年10月05日 12:02
いえいえとんでもありません。かく言う私も何十人にも真剣に腹が立ち叫んだ事があるのですが、世の中が変わり過ぎて、こちらが怒っている意味を理解できていない人が多いのに驚き、阿呆らしくなり怒るのをやめた次第でございます。(笑)
Posted by 梶原吉夫 at 2017年10月07日 22:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。